触りたくなる硝子





先週末より、オオタ硝子研究室さんによる展示が始まりました。

「シカク」いフォルムに拘って様々な技法で作られた作品は、

思わず手を伸ばして触れたくなるような何処と無い色気を纏っています。

また、触れた瞬間「あれっ」と、見た目から受ける印象とは違う手触りがするのです。

ぜひ、どんな手触りか確かめてみてください。


在廊予定日   9月12日、20日