黒いガラスと光と影と

 

Nami Saratani glasswork - 黒いガラスと光と影と - が昨日から始まりました。

 

ゆったりとガラスが受けた光と影が伸びていくように展示された空間は

 

これまでと少し違ってしっとりとした雰囲気になっています。

 

作品はこっくりとした黒いガラスに赤や紫、青といった深い色のガラスが組み合わされていて

 

眺めていると感じる心地よい色の奥行きがとても魅力的です。

 

通常、夏のイメージが強いガラス作品ですが、深い黒にとろりとした質感、

 

暖かみさえ感じるさらたにさんのガラス作品、

 

今週日曜日は在廊を予定しておりますので、ぜひお越し下さい。