私の白いシャツ

 

galleryページでもご案内していますが、3月21日(木)からは

 

as さんのシャツ展「 しろ、それぞれ 」が始まります。

 

一足先に私はリネンのシャツワンピースを着させて頂いていますが、

 

私の着ているタイプは、小さめの衿、ずるんとしたシルエット、肌当たりのよい麻素材、

 

贅沢だけれど「これで寝たい!」くらい気持ちのよい逸品です。

 

白いシャツ特有の「着てます!気合い入ってます!」という意気込みは全く感じられない(笑)

 

as さんらしい程良くきりりとした、肩に力が入ってない雰囲気が出せるシャツ、

 

シャツ好きが喜ぶ小さなこだわりも勿論、沢山詰まった一枚を作って下さいました。

 

 展示会では、他にも素材やカタチ、サイズも様々な仕様の

 

「日常に溶け込む白いシャツ」がギャラリースペースに並びます。

 

as さんが考える、白いシャツの持つ可能性を

 

as さんらしい、日常着として長く楽しめる白いシャツを

 

今回も沢山ご提案して下さる予定です。

 

展示会の頃には芦屋川の桜も見頃になっているはず…

 

ぜひ、春を満喫しにいらして下さい。

 

 

as シャツ展 「 しろ、それぞれ 」

2013年3月21日(木)〜4月7日(日)

 

※在廊予定日 : 3月23日(土)・24日(日)・4月6日(土)・7日(日)