「鞄と余白」に " masaco. "

 

2月7日(木)から始まる「鞄と余白」、今回は masaco.(マサコドット)のご紹介です。

 

ヨハクでは常設、展覧会とかなりお馴染みの masaco. ですが、

 

今回もまたビックリの逸品を納品してくれました!

 

催事出展準備で年末年始、てんやわんやだった masaco.のお二人には

 

「出せる範囲でいいので、1点でも宜しくお願いします〜」とお伝えしていました。

 

お二人も「出来る範囲でがんばります〜」という感じでした。

 

が、届いた箱を開けてビックリ!私は masaco. の底力を甘く見すぎていた様です…

 

これまでにないんだけど、やっぱり masaco. !! というしかない鞄に仕上げてくれています。

 

写真は「テント型daypack」、昭和の言い方で言うところの「リュック」です。

 

素材にはパラフィンキャンバスを使用していて、ちょっとガシッとした感じがいい。

 

masaco. らしさ全開の色使いに、底と内袋に夫々違うオリジナルプリントを施す遊びゴコロ、

 

仕事の細かさなんてのは言うまでもなく、とにかく「ギャーッ!!」な仕上がりです(笑)

 

今回はこの他に、これまた遊びゴコロいっぱいの「ブリーフケース」も並びます。

 

これも、見逃したら後悔しますよ〜

 

 

・masaco.(マサコドット)

テント型daypack  15,750yen

●こちらのほかに1〜2点出品される予定です。

 

 

「鞄と余白」

2013年2月7日(木)〜17日(月・祝)  ※12・13はお休みです

作品への詳しいお問い合わせはメールかお電話(0797-35-0489)にてお願い致します。

 

 

○masaco.のお二人、1月は下記の催事に出られます。大阪方面の方はぜひ〜

 

・Eckepunkt (エッケプンクト)「へんてこ森のえそら小屋」 1/23(水)〜29(火)

 @うめだ阪急 10階 うめだSOUQ 中央街区

      ※20組程の作家さんが出展され、masaco. は子供服と小物を販売されます。