ヨハクの本棚から 番外編

 

オープンから細々と続けて来た書きもの「ヨハクの本棚から」(7回やっただけですが)、

 

意外に(?)好評で、延長までして今夏に開催した「ヨハクの本棚市」、

 

こんな偏りに偏った蔵書や書評をおもしろがってくださったある方からご依頼を頂きまして

 

企画展で図書室として展示・販売する本のセレクトを任せて頂きました。

 

企画展とは、テーマを決めて月に数日間だけオープンする私も大好きな雑貨屋ben:chi さんの

 

明日、11月2日から始まる展示「架空の学校 pon schole(ポンスコレー)」です。

 

古い学校から出て来た椅子や机、理科室、音楽室などの備品やそういったモノに手を加えた

 

ben:chi さんならではのアイテムが並ぶという今回のテーマ「pon schole 」、

 

購買部には愛知の雑貨屋25risさんのセレクトした文房具や

 

11月3日限定で西宮のウーバレ・ゴーデンさんのホットドックやハンバーガーも並ぶそうです。

 

それに心理学、植物学、写真学、といった興味深そうな内容の特別授業も予約制で

 

開催される模様。

 

そんな魅力ある企画に参加させて頂けるという事で、かなり気合いを入れて

 

「何、この本!?」から「な、懐かし〜」なものまで、

 

絵本やら専門書やら「pon schole」なラインナップで100冊ほど集めました。

 

お子さんから大人まで存分に楽しめる本は、全てご覧頂き、もちろんご購入も頂けます。

 

かなり手放したくない本も多々(いや、ほとんど)ありますが、

 

ぜひ、出会った1冊から「学び」、そして「読む」楽しさを味わって頂きたいと思います。

 

写真の「現代 世界美術全集」も3冊とも出します。

 

もうめくる回数もずいぶん減ってしまったので遂に出す事に決めました。

 

でも、ほんの少しだけ「売れずに戻ってこい!」とも思っています(笑)

 

そんな邪な想いも交えつつ、ben:chi さんの素晴らしい空間で

 

しかるべき次の読み手さんの元へ届いて欲しい、そう思える本ばかりを選びました。

 

あとはみなさんに楽しんで頂くだけ。

 

ben:chiさんにて開催の「架空の学校 pon schole」 ぜひ、足をお運び下さい。

 

 

●架空の学校「pon schole」

会期 11月2日(金)〜11日(日) 11:00〜19:00

場所 ben:chi  芦屋市茶屋之町12-2  詳しくは→こちら

   ※専用の駐車場はありませんので近隣のパーキングをご利用下さい。