くらしにまつわる事々 幸福な貼紙のその後、の話。

 

よかったですね。本当によかった。

 

優しさと思いやりに満ちあふれた素敵な報告を目にして、行き交う人々もえびす顔です。

 

これで私の日常にも平穏が訪れ、二重の歓びです。

 

なんのことかお分かりにならない方で、どうにも気になる方はこちらをお読み下さい→

 

この貼紙に関する一連の事に何の不満も文句もないのですが、ひとつだけ気になる事が。

 

…貼紙の書き出しの位置、上過ぎません?

 

前回も少し気になっていたのですが、やはり今回も!なのです。  

 

でも前回は成分の半分がやさしさで出来た駅員さんのまっすぐなやさしさを前に

 

憚られて言えなかったのです。

 

だけど、腑に落ちない。見る度に気になる。もう少し全体的に文字の位置を下げたい…

 

そんな想いを鬱々と抱え、先日友人にぽろりとこぼしてみた所、

 

「なんとも思わないし、どうでもいい。 はい、この話おしまい!」と一蹴されました(泣)

 

あっさりしたものです。

 

ここまであっさり言われると、なんだか気が済んだ気がしてきました。

 

私のちいさな脳みそでぐるぐる考えている事など、所詮こんな感じで腑に落ちていくのです。

 

はい、おしまい!