よりをかけて

 

毎日寒いです。

 

暑さも苦手で、寒さも苦手です。

 

お店に通う道すがら、手が冷たいのが困りもので手袋を編み始めました。

 

去年まで愛用していた手袋は毛糸がすり切れて穴があいてしまったので、今年は自分作!

 

が、自慢げに言う程上手ではありません。

 

少し珍しい、撚りのかかっていない毛糸を手に入れました。

 

余談ですが、「腕によりをかける」「よりを戻す」は

 

糸の撚り(縒り)の「より」が語源なのだそうです。

 

ウシシ、出来上がりまであと少し。